リサピー

リサピー

丸の内ワーキングウーマン108人に聞いた!マスク着用時の口臭、職場の人にバレないかを心配する声36.1%、一方で、他人の口臭を指摘する人はわずか8.3% 〜マスク定着により「口臭を意識するようになった人」66.7%、その内口臭を感じてショックを受けた人は93.1%も〜

 株式会社SC(所在地:東京都渋谷区、代表者:山田芳剛)は、丸の内で働く20~39歳の女性108名を対象に、マスク着用による口臭意識の調査を行いました。

調査概要

調査概要:口臭意識の調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年3月6日~2021年3月9日
有効回答:丸の内で働く20~39歳の女性108名

66.7%の女性がマスクの定着により口臭を意識するように

 「Q1.新型コロナの影響でマスクをつけることが日常化し、ご自身の口臭を感じるようになりましたか。」(n=108)と質問したところ、「非常に感じるようになった」が25.0%、「少し感じるようになった」が41.7%という回答となりました。

・非常に感じるようになった:25.0%
・少し感じるようになった:41.7%
・変わらない:18.5%
・あまり感じない:8.3%
・全く感じない:5.6%
・わからない/答えられない:0.9%

口臭を感じてショックを受けた人は93.1%

 Q1で「非常に感じるようになった」「少し感じるようになった」と回答した方に対し「Q2.口臭を感じてショックを受けましたか。」(n=72)と質問したところ、「とてもショック」が57.0%、「少しショック」が36.1%という回答となりました。

・とてもショック:57.0%
・少しショック:36.1%
・あまりショックではない:6.9%
・全くショックではない:0.0%

口臭対策を行わない人はわずか16.6%

 Q1で「非常に感じるようになった」「少し感じるようになった」と回答した方に対し「Q3.あなたは現在口臭の対策や、予防措置といったケアを行っていますか。」(n=72)と質問したところ、「全く行っていない」が5.5%、「あまり行っていない」が11.1%という回答となりました。 ・全く行っていない:5.5%
・あまり行っていない:11.1%
・少し行っている:43.1%
・とてもよく行っている:40.3%
・わからない/答えられない:0.0%

口臭ケア方法「ガムや口臭対策商品」「歯磨き」など

 Q3で「とてもよく行っている」「少し行っている」と回答した方に対し「Q4.あなたは、口臭ケアのためにどのようなことをしていますか。(複数回答)」(n=60)と質問したところ、「ガムや口臭対策商品を食べる」が58.3%、「定期的な歯磨き」が56.7%、「口腔内の渇きを抑える」が53.3%という回答となりました。

・ガムや口臭対策商品を食べる:58.3%
・定期的な歯磨き:56.7%
・口腔内の渇きを抑える:53.3%
・舌磨き:33.3%
・匂いのつく食べ物を控える:28.3%
・歯科医院への通院:25.0%
・サプリメントの服用:15.0%
・その他:3.3%
・わからない/答えたくない:0.0%

口臭ケアのためにしていること「デンタルフロス」「マウスウォッシュ」なども

 Q3で「とてもよく行っている」「少し行っている」と回答した方に対し「Q5.Q4回答した以外に、口臭ケアのためにしていることがあれば自由に教えてください。(自由回答)」(n=60)と質問したところ、「デンタルフロス」「マウスウォッシュ」など、39の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・29歳:よく口を開ける
・31歳:デンタルフロス
・27歳:就寝前のマウスウォッシュの使用、歯間ブラシの使用
・33歳:こまめに歯磨きするようにしている
・36歳:デンタルフロス、マウスウォッシュの使用
・30歳:口臭予防に特化した歯磨き粉への変更
・30歳:専用歯磨き粉を使い始めた。
・27歳:うがい薬

マスク口臭の悩み、不快なだけでなく職場の人に気づかれないか心配する声も

  Q1で「非常に感じるようになった」「少し感じるようになった」と回答した方に対し「Q6.マスクをしているときの口臭に対する悩みや不安について、教えてください。(複数回答)」(n=72)と質問したところ、「マスクに匂いがつき、不快」が52.8%、「職場の人に気づかれないか心配」が36.1%、「マスクを外したくない」が23.6%という回答となりました。

・マスクに匂いがつき、不快:52.8%
・職場の人に気づかれないか心配:36.1%
・マスクを外したくない:23.6%
・自分の口臭が気になってしまい、仕事に集中できない:19.4%
・コーヒーを飲むのを避けている:19.4%
・好物でも、強い匂いの食べ物は避けている:16.7%
・喋るのをためらってしまう:15.3%
・自分の体内環境が心配:13.9%
・特にない:6.9%
・わからない/答えられない:2.8%
・その他:1.4%

口臭ケアを行わない理由「面倒だから」「治らなかった」

  Q3で「あまり行っていない」「全く行っていない」と回答した方に対し「Q7.どのような理由でケアをしていませんか。(複数回答)」(n=12)と質問したところ、「ケアをするのが面倒だから」が41.7%、「試しても治らなかったから」が25.0%、「口臭をあまり気にしていないから」が25.0%という回答となりました。

・ケアをするのが面倒だから:41.7%
・試しても治らなかったから:25.0%
・口臭をあまり気にしていないから:25.0%
・仕事中だと忙しく、している暇がない:16.7%
・マスクならバレないと思うから:8.3%
・その他:16.7%
・わからない/答えられない:0.0%

家族や大事な人の口臭に気付いたら「対処してほしい」と思う人は53.7%

  「Q8.もしご家族や大事な方の口臭が気になる場面に遭遇したら、あなたはどう思いますか。」(n=108)と質問したところ、「不快に思う」が13.0%、「対処してほしいと思う」が53.7%という回答となりました。

・不快に思う:13.0%
・対処してほしいと思う:53.7%
・自分がどうにかしてあげたいと思う:21.3%
・指摘したい:8.3%
・特になんとも思わない:3.7%
・その他:0.0%

まとめ 

 今回の調査では、 丸の内で働く20~39歳の女性に対し、コロナによるマスク着用の日常化が口臭意識に与えた影響についての実態を調べました。

 結果として、マスクの定着によって、66.7%の方が口臭を「気にするようになった」と回答し、その中でも9割以上の方が自分の口臭にショックを受けていることがわかりました。悩みとしては、自分が直接的に感じる不快さの他にも、マスクの中の匂いが外に漏れ出て他人にバレないか不安という思いもあるようです。

 他人の口臭に対する意識調査では、53.7%が自分の身近な人の口臭を対処してほしいと思っています。その一方で指摘したいと思う人は8.3%に止まり、他人の口臭を指摘することに対する後ろめたさも見られています。

 マスクの着用が当たり前になり、自らの口臭を意識する機会が増えた今こそ、口臭に向き合い改善する良い機会となるのかもしれません。

マスク必須のコロナ時代に。口臭を除去する舐めるタイプの薬用トローチ「コーシュサール」 

仕事中・マスク着用時・食後など、舐めるタイプのトローチだからお水は不要。サプリメント をご愛飲の方にもオススメです。

<特徴>
・口腔内の殺菌・消毒、口臭を除去する。
・のどの炎症による声がれ・のどのあれ・のどの不快感・のどの痛み・のどのはれに効く。
・殺菌成分CPC配合。ほんのり甘めのトローチに爽やかなミントを採用(※香料として)。

<概要>
薬用トローチ「コーシュサール」
口臭の除去+口腔内の殺菌・除菌 さわやかミント [指定医薬部外品] 男女兼用 24粒 (単品)
価格:979円(税込)
http://amzn.to/3tfiIFU

会社概要 

社名    :株式会社SC
代表者   :山田芳剛
所在地   :東京都渋谷区神南1丁目13-8
資本金   :3,000,000円
サービスURL:https://s-con.jp

to TOP