リサピー

リサピー新着リリース

外出自粛下で現地での引越し物件の内見をできなかった人は約7割、82.8%が不動産店舗や物件現地に一切足を運ばないオンライン完結型の「お部屋探し」が便利と回答

 賃貸仲介店舗「お部屋探しCAFEヘヤギメ!」を運営する株式会社S-FIT(本社:東京都港区 代表:紫原友規)は、東京以外における関東県在住の25歳から35歳で、東京都で外出自粛が出された2020年3月25日から同年4月28日において東京都内への引越しを検討していた105名を対象に「外出自粛下における引越し」に関する調査を実施しましたのでお知らせいたします。

調査概要:「外出自粛下における引越し」に関する調査

調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年5月8日〜同5月11日
有効回答:東京都以外における関東県在住に居住し、東京都で外出自粛が出された2020年3月25日から同年4月28日において東京都内への引越しを検討していた105名

外出自粛要請に対し「実際に足を運んで見る」内見を行うことができなかった人は67.6%

 「Q1. あなたは東京都で小池知事から外出自粛要請が出された2020年3月25日以降から2020年4月28日の間で、引っ越し物件を「実際に足を運んで見る」内見を行うことができましたか?」(n=105)と質問したところ、「できた」が32.4%、「できなかった」が67.6%という回答となりました。

  • できた:32.4%
  • できなかった:67.6%

現地での内見ができなかった理由として「感染症予防のため」が約6割

 Q1で「できなかった」と回答した方に「Q2.最も当てはまる理由を教えてください。」(n=71)と質問したところ、「感染予防のため外出を控えた」が63.4%、「引っ越し自体を先延ばしにした」が33.8%という回答となりました。

  • 感染症予防のため外出を控えた:63.4%
  • 引っ越し自体を先延ばしにした:33.8%
  • 良い物件がなかった:2.8% 
  • 特に理由はない:0.0%
  • その他:0.0%

本当は内見を行いたかったとの声約7割

 Q1で「できなかった」と回答した方に、「Q3. 本当は内見を行いたかったと思っていますか?」(n=71)と質問したところ、「強く思っている」が45.1%、「思っている」が38.0%という回答となりました。

  • 強く思っている:45.1%
  • 思っている:38.0%
  • あまり思っていない:12.7%
  • 全く思っていない:4.2%

オンライン完結型のお部屋探しを行ったことがない人71.4%

 「Q4. あなたは、引っ越し先物件を決める際に、一度も店舗に寄らずに不動産社員と会わず、また実際の引っ越し候補となる物件にも足を運ばずに「オンラインのみで完結するお部屋探し」を過去行ったことがありますか?」(n=105)と質問したところ、「ある」が28.6%、「ない」が71.4%、という回答となりました。

  • ある:28.6%
  • ない:71.4%

約6割が「オンラインのみで完結するお部屋探しサービスがあれば利用したい」と回答

 Q4で「ない」と回答した方に、「Q5.一度も店舗に寄らず不動産社員と会わず、また引っ越し物件にも足を運ばずに、不動産社員等とリアルタイムでオンライン中継を行い、お部屋の様子や外の様子や音などをチェックできる「オンラインのみで完結するお部屋探しサービス」があったら、利用したいと思いますか?(n=75)と質問したところ、「とても利用したい」が34.7%、「利用したい」が28.0%という回答となりました。

  • とても利用したい:34.7%
  • 利用したい:28.0%
  • あまり利用したくない:29.3%
  • 全く利用したくない:8.0%

68.1%の人がオンライン完結型で物件を決めることができそうと回答

 Q5で「とても利用したい」「利用したい」と回答した方に「Q6.このようなオンライン完結型お部屋探しサービスによって物件を決めることができそうだと思いますか?」(n=47)と質問したところ、「とても思う」が29.8%、「思う」が38.3%という回答となりました。

  • とても思う:29.8%
  • 思う:38.3%
  • 実際にやってみないとわからない:27.7%
  • あまり思わない:4.2%
  • 全く思わない:0.0%

オンライン完結型の利点として「時間を気にしない」「気楽に見ることができる」など

 Q4で「ある」と回答した方に「Q7.オンライン完結型お部屋探しサービスのよかったと感じた点を教えてください。」(n=20)と質問したところ、「移動しなくて楽」「自由に時間を気にせず内覧できて魅力的です」という回答が挙がりました。

<自由回答・一部抜粋>

  • 25歳:自由に時間気にせず内覧できて魅力的です。
  • 33歳:移動しなくて楽。
  • 25歳:時間を意識しないで利用できるのは助かりますし、分かりやすく参考になります。
  • 29歳:気楽に見れる。
  • 25歳:内覧を気軽に利用できるのは魅力的でゆっくり間取りも確認出来て良いと思います。質問も簡単に出来て時短間違いないと思います。

82.8%の人がオンライン完結型を使って内見をすることに「便利だと思う」と肯定的

「Q8.引っ越しにおける内見で、オンライン完結型お部屋探しサービスの選択肢があると便利だと思いますか?」(n=105)と質問したところ、「非常に便利だと思う」が27.6%、「便利だと思う」が55.2%という回答となりました。


  • とても思う:29.8%
  • 思う:38.3%
  • 実際にやってみないとわからない:27.7%
  • あまり思わない:4.2%
  • 全く思わない:0.0%

オンライン完結型サービスは「外に出なくてすむ」「1日にたくさんの内見が可能」「人に気を使わない」などがメリット

 Q8で「非常に便利だと思う」「便利だと思う」と回答した方に、「Q9.その理由を教えてください。」(n=87)と質問したところ、「わざわざ外に出なくてすむから」が48.3%、「1日にたくさんの内見ができるから」が47.1%、「人に気を使わずに済むから」が42.5%という回答となりました。


  • わざわざ外に出なくて済むから:48.3%
  • たくさんの数の内見ができるから:47.1%
  • 人に気を使わずに済むから:42.5%
  • 自分の好きな時間に内見をすることができるから:36.8%
  • 気軽に内見をすることができるから:29.9%
  • 地理・物理的な理由を気にせず内見をすることができるから:19.5%
  • その他:0.0%

まとめ

今回の調査により、新型コロナウイルスによる外出自粛を受けて、物件に足を運んで内見ができなかった人が約7割いることが判明し、その中で本当は内見を行いたかったと感じる人が7割を占める状況となりました。また、引っ越しの内見で一度も不動産社員と会わず、現地にもいかずにオンラインのみで完結するお部屋探しサービスがあれば便利だと考える人が8割以上を占めました。またオンライン完結型を利用したことがない人で、利用したいと思う人のうち、約8割がオンライン完結で物件を決めることができると回答しており、ニーズが明らかになりました。

オンライン完結型の利点として、外に出なくて良いことやたくさんの数の内見をできることがあげられます。外出自粛が解除されても、引越し先が遠方などの場合では内見が大変です。様々なサービスが進むなか、オンライン完結型内見も求められているといえます

会社概要

会社名:株式会社S-FIT(エスフィット) S-FIT Co.,Ltd. ( https://www.sfit.co.jp/ )
代表者:代表取締役社長 紫原 友規
所在地:〒106-6014 東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー14F
免許 :国土交通大臣(3) 第7352号/ 一級建築士事務所 東京都知事登録 第55878号
設立 :2003年6月19日
事業内容:賃貸仲介店舗「お部屋探しCAFEヘヤギメ!」の運営を主軸に、マンション管理、開発、リノベーション、老人ホーム紹介事業を展開。また、空き家や遊休地を活用したホテル開発なども行う。


アンケートに関する問い合わせ

会社名(必須)
名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ種別
問い合わせ内容

to TOP